R’s DIARY

日々、感じたことや思ったことを書いています。
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * * - * - *
F1ブラジルGP最終戦〜ライコネン悲願の優勝〜
2007年F1GPの頂点をつかみとったのは、キミライコネンだった。
また、チームであるフェラーリも3年ぶりにコントラクターズチャンピオンを勝ち取りWタイトルを獲得したのである。

このブラジルGPでハミルトン、アロンソ、ライコネンの中からシリーズチャンピオンが決まるという最終決戦となったのだ。

    スタート前            ゴール後

1位 ハミルトン 107Point    2位 ハミルトン 109P
2位 アロンソ  103P   ⇒  3位 アロンソ  109P
3位 ライコネン 100P      優勝 ライコネン 110P

ハミルトンが勝てばルーキーオブザイヤー、アロンソが勝てば3年連続タイトル獲得、ライコネンが勝てば7年目の初タイトル獲得という
誰がチャンピオンになってもおかしくない。そんな状況だった。

しかし、ライコネンにとっては、ハミルトンに7P差をつけられており、タイトルを獲得できる可能性は非常に薄く、がけっぷちからのスタートとなったのである。

そんな中で、ライコネンは奇跡の逆転撃をみせてくれたのだ。

2001年からF1に参戦し、実力はあったもののマシンの信頼性に泣き
2003年、2005年と2度もタイトル獲得争いに関わったが
惜しくも涙をのんだ結果で終わったのである。

今日という日をどれほど待ちわびただろう。

喉からてがでそうなくらいほしかったシリーズチャンピオン座。

そして痛いほど辛さを味わったからこそわかるシーリーズチャンピオンの重み。


きっと今頃その重みをかみ締めながらの勝利の美酒を浴びていることだろう。

ライコネン感動をありがとう。

最後まで諦めないことの大切さを教えてくれた。

そして、2008年もF1ファンを沸かせてくれるに違いない。
コラム * 13:12 * comments(0) * - *
夢が叶った!!
大歓声が沸きあがる中、私はスターティンググリッドに立っていた。

舞台となった富士スピードウェイは、真っ白な霧で蔽われ、冷たい雨とガソリンのにおいが入り混じり,なんともいえない空気に包まれていた。

そんな悪天候にも関わらず、F1をひと目観ようと14万人もの観客が詰め掛けていたのである。

すごい人の数だったが、世界には約20億人のF1ファンがいるのだ。

今までいろんなレースを観てきたけど、F1は本当に感動した。


私はレースクイーンとして「F1」という舞台に立つこと目標としてきた!!

4年間という時を経て、やっと目標にたどり着くことができたのだ祝


辛かった頃を思い出した冷や汗

1年間全く仕事がない年もあったし、どんなに努力を重ねても選ばれない(落とされる)ということに自信をなくし、辞めようと思ったことも多々あった悲しい

また、報われない現実にストレスを感じ、円形脱毛症になったこともあったのだ悲しい


確かに4年間という時は、長く辛い道のり車であったが

それでも自分の可能性を信じ頑張ってきたことや、最後まで貫いてきたことは、私にとって大きな自信となったのだグッド

そして、なにより報われた気がしたおはな

今回グリッドガールスポーツとしてF1というモータースポーツ舞台に立てたことは、私にとってとても名誉ぴかぴかなことであり、今日までレースクイーン赤い旗という仕事に就けたことを本当に良かったと心から言えるラブ

こう言えるのも、いつも応援してくださるファンおてんきの皆さんがいてくれたことや、私を支えてくれる友人かわいいがいてくれたこと、また、これまで一緒にお仕事をさせていていただいた関係者車(RV)の方々がいてくれたおかげですウィンク

2007F1日本GPは私の心の中で、一生色あせることはない。


私は「人生」という名の未知なるサーキットを、新たなゴール(夢)に向けて走り出していた車
コラム * 07:22 * comments(5) * - *
F1ドライバー イケメンランキング!!
今回ドライバーズパレードにも参加させていただいたので22人全員の顔を

間近で見ることができましたラブ

もちろんそれだけでも感激なのですがレイコの独断と偏見で

「イケメンランキング」

つけちゃいましたぴかぴか

輝く第1位ルイス・ハミルトン選手です。

2位とかなり迷いましたがやっぱりモータースポーツ界のタイガーウッズが1位に

輝きました祝

彼はルーキーなのに実力があり、あの愛くるしい瞳が好きですね。

22歳とは思えないんだよなー拍手

私たちグリッドガール22人に自分から「ハロー」と声をかけ

ウィンクウィンクしてくれたのは彼が最初で最後でしたハート

レイコはそのウィンクにやられてしまいました(笑)ラブ

しかも、決勝が始まる前だったのですがハミルトンの笑顔からは

余裕すら感じられましたねウィンク


第2位キミ・ライコネン選手です。

キミ・ライコネン選手はハミルトンとかなり対照的な印象を受けましたね!!

全く笑わないし、1番最後に登場して堂々と前の選手を早歩きで抜かしていく汗

正直怒ってるの!?性格わるそー[:ふぅ〜ん:]って思っちゃいました!!

けど、レイコ的にはハミルトンと迷うくらいのイケメンなのですぴかぴか

彼は、愛称が「アイスマン」といわれるくらいほんとクールなんですよねーラブ

レイコは基本的にクールな人が好きなんですがキミライコネン選手は

ルックスがストライクラブ真ん中なのですあっかんべー

そしてドライビングスタイルもイケイケで好きラブ最後の最後まで

諦めないとこが男らしいですねぴかぴか


第3位ジャカルロ・フィジケラ選手です。

彼は、写真写りが良くないんですが、実物を見るとさすがイタリア人って感じぴかぴか

顔は小さいし鼻は高いし言う事なしの色男ですラブ

多分実物を見たら1番人気がでるのではないでしょうかぴかぴか

私的にはバトンよりも全然カッコイイと思うけど!!

彼は、F1ドライバーの中で1番サッカーが上手いといわれているのです。

サッカーも上手いなんてイタリアではモテモテなんでしょうねラブ

彼のグリッドに立ててレイコ幸せぴかぴか


というわけで3位まであげてみたのですが、F1ドライバーを間近で見れたこと

本当にうれしく思いますラブ

レイコは多分フィンランド人がタイプみたいですねチョキ

またF1日本GPのことしっかり書いていくのでよろしくお願いしますムード

コラム * 17:43 * comments(3) * - *
スーパーモデル

この本は「ケイトモス」の幼い頃から今に至るまでを赤裸々に綴られているものである。

スーパーモデルの中でも、これだけ雑誌の表紙を飾ったのは「ケイトモス」しかいない

といわれているぐらいすごい存在なのだどんっ

そんな彼女は14歳でスカウトされ、一気にトップモデルとしての地位を築くが

その一方で、信じていた仲間にカメラ盗撮され、金のために写真を売られたりと

仲間の裏切り行為に、ひどく怒りと悲しみを覚えるのだった。

しかもその写真は、コカインを分けているところで

「コカインケイト」という大きな見出しで世間を騒がせたのである。

何回も裁判所と戦い、勝利したこともあるが、またドラッグを手にしている写真を

売られ、結局モデル業界から追放され、どん底を味わうこととなる。

スーパーモデルとは、誰もがなれるものではない。だからこそ、あこがれるのであるぴかぴか

しかし、スーパーモデルだけでなくあこがれの職業についている人とは、

皆が思っているようにいいことばかりではない。

逆に一般人のほうがよっぽども幸せなのではないだろうか?

確かに普通では考えられない素敵な体験や、快感を味わうことができると思うが

そういう体験ができればできるほど、それに伴うリスクも大きくなると思うである。

結局ちょっとしたことが悪く報道されたり、金のために仲間に裏切られたりと

上を目指し地位を築けば築くほど、信じられるものが少なくなって

精神的に弱ってしまうことも少なくない。

なにかにすがりたいと思うようになってしまうのだ。

だからといってドッラグをやってはいけないのだが、プライベートが全く

ないためストレスは溜まるし、特別な職業というものは過酷であると思う。


だが、スーパーモデル「ケイトモス」はやってくれた。

ドラッグを断ち切り、またモデル業界に戻ってきたのである。

「ドラッグ=ケイト」というイメージがある限り絶対に

モデル復帰は無理だと誰もが思っていた。

しかしケイトは、悪く書かれているスキャンダルをも上手く逆手にとり、

常に話題の中心にいたのである。気づけば

毎週週刊誌に載っていないことなどなかったのだ。

そして、今のケイトは昔以上に人気があり

モデル業界にいなくてはならない存在なのである。

要するに、良いことでも悪いことでもこれだけ話題性があるというのは

すばらしいことであり、ドラッグ=ケイトを跳ね除けてさらに飛躍している

彼女はかっこいいし魅力的と思う。
コラム * 20:34 * comments(0) * - *
振り返る!!
私は誕生日を迎えて去年の今を思い出していた!!

今もいろいろな悩みはつきないけれど、1年前も他の悩みを抱えていたモゴモゴ

人は夢や目標を達成してもまた違う悩みが生まれてしまう!

だから何が自分にとって幸せなのかを知っておく必要があると私は思う。


20歳の頃は、よく恋愛で悩んでいた揺れるハート

そんな時はこう自分に言い聞かせていた。

「世界をみたら、生きるか死ぬかで悩んでいる人たちがたくさんいる。

私は恋愛で悩んでいるのだから。そんなのたいした悩みじゃない」って。

悩みの深さの違いにに気づかされた。

生まれてきた環境が違うのだからしょうがないことだけど

そういうことも常に頭の片隅において考えられる人でありたいと思う。


私の中で1年間同じ悩みを抱えていたらそれは「本当の悩み」と言える!!

けど今までないかなーおはな!?

幸せってなんだろーおや?

私にとって幸せとは普通の暮らし。

好きな人と一緒にいられることだったり、やりがいのある仕事だったりぴかぴか

友達とわいわい騒いで遊ぶことだったりラブ

これからも恋愛に仕事に切磋琢磨していきたいと思う。



コラム * 05:03 * comments(3) * - *
私が目指す場所
スポーツライターとして1冊の本を作りたい!!

去年フランスに旅行に行ったときに思った危険

日本ではレースクイーンとして通じるけど

「世界という場所で私は何ができるんだろう」って。

ある意味自分の「今」を問いただしてくれた時間になった。

レースクイーンを始めたきっかけはもっと人に見られて綺麗になりたいって

理由だったしレースに興味はなっかたけど

いざサーキットに行ってピットに立ったら

レースの面白さや迫力に魅力を感じたモータースポーツ

まさか仕事を通してスポーツがこんなに好きになるとは思わなかった

せっかくレースクイーンという立場からレースを観れてるんだから

他の人とは違う視点から記事を書きたいナーハート


何がきっかけになるかなんてわからないし自分の人生は自分で決められるんだから

そのために今出来る最大限の努力をしたい。




コラム * 17:38 * comments(4) * - *
<<new | 1 / 1pages | old>>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
Search this site.
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
SEO
相互リンク・SEO相性占いSEO
Bookmark
ブログパーツ無料.com
OTHERS
無料カウンター
ブログ検索 ブログランキングranQ FC2 Blog Ranking にほんブログ村 車ブログ 車 モータースポーツへ にほんブログ村 芸能ブログ グラビアアイドルへ 人気ブログランキング人気ブログランキング人気ブログ検索 - ブログフリーク 人気ブログランキング ブログ王 クチコミblogランキング TREview"border="0"/